昼職を辞めて風俗の仕事に戻りたいです。どう思いますか?
人生はあっという間なので、やりたいことをやるべきだと思います。ただし、昼職を続ける選択肢も考えてみるべきでしょう。

一度は風俗の仕事から上がって昼職の仕事をはじめたけれど、肌に合わなくて夜職に戻ってくる女の子はとても多いです。

しかし、『昼職を辞めたい』とは思っていても、実際に昼職を辞めることに葛藤があるでしょう。風俗の仕事一本だとパートナーや両親に後ろめたさがあったり、地元の友人ともなかなか話せなくなってしまいます。

そこでおすすめなのが、あなたの都合のよい店を探して『一日だけ働いてみる』ことです。働きやすい環境なら、週に1度や月に1度のレア出勤でもよいでしょう。

今の職場を辞めるのは、風俗の仕事を少しだけ見てからでも遅くはありません。あなたの都合で働けて、なおかつ会社バレしないように配慮してくれる店を見つけてください。

>>おすすめの求人サイトはこちら

風俗から昼職へ戻るのは大変です

昼職の経験がある人なら、風俗の仕事を経てふたたび昼職へ行くことも可能です。風俗の仕事は性サービスという専門性こそありますが、高い接客力が必要なのでほかの仕事でもつぶしが効くからです。

しかし、それでも昼職へ戻るのが簡単なわけではありません。風俗から昼職の仕事をはじめる人が感じる特徴を確認してみましょう。

  • 風俗の仕事が長いと他の仕事を始めるのが大変
  • 自分の希望とかけ離れた求人しかないので、就職先が見つかりにくい
  • 昼の仕事をはじめたら思っていた以上に年収が低くなってしまった

昼職の仕事をはじめると、収入が思っていた以上に低くなりますよね。年齢が上がれば上がるほど、未経験の仕事に転職するのは難しくなってきます。

若いうちに風俗を上がった方がよいのはこのためです。

昼職から昼職へ転職する選択肢もある

風俗の仕事しかしたことがない人は、昼職への就職活動でとても苦労します。履歴書に書ける職歴がないため、書類選考時点で不採用になることも多いです。

しかし、職歴ができた今なら、一般の転職サイトや転職エージェントを利用することで別の昼職をはじめることができます。『昼職を辞めたい』と思ったから風俗に戻るのではなく、他の昼職へと転職する選択肢も考えてみてください。

現在20代なら、第二新卒として就職活動できる可能性もあります。

まずは1日だけ出勤してみる

今の職場を完全に辞めて風俗一本にするのではなく、昼職が休みの日に1日だけ働いてみてください。

翌日が休みなら、仕事終わりに5時間くらい働いてみるのもよいでしょう。会社の同僚にバレないように、職場から少し離れた店を探すのがおすすめです。

それでも『昼職を辞めたい』という思いが強ければ、その決断が良いと思います。

関連:風俗で働く女の子がするべきアリバイ対策

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数を誇るのが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っています。

    365日マネー女子宣言へ
  • Motto!

    女の子の為の登録型高収入アルバイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    無料会員登録をすると、あなたを必要とする店舗からオファーメールが届きます。


    Mottoへ
  • いちごナビ

    風俗求人情報サイト「いちごナビ」は、風俗業界で働きたい女性のためのお仕事探し、高時給のアルバイト情報が満載です。

    風俗営業許可証取得済みの風俗店のなかから、こだわり条件検索で貴女にオススメのお店がきっとみつかります。


    いちごナビへ