「ホストクラブの未収が返せなくなってしまった。」

よくあることですよね。未収を払わなければ厳しく催促されます。ホストから怒鳴られたり、場合によっては暴力を振るわれることもあります。

風俗で働く女の子が未収を返せない場合の対処法は大きく分けて次の3つです。

  • 風俗で鬼出勤してなんとか返す
  • クレジットカードのキャッシングや消費者金融のカードローンを利用する
  • そもそも返さない

未収を返さない場合は、非合法的に飛んで返さない方法と、合法的に返さない方法の2パターンがあります。

1.鬼出勤してなんとか返す

風俗のお仕事でもっとも多いのがこのパターンです。

出稼ぎで20日連勤して100万円以上稼いでなんとか返すかたもいます。

関連:短期間で高収入を得られる出稼ぎ風俗のメリットとデメリット

2.キャッシング・カードローンを利用する

未収が50万くらいならキャッシング・カードローンで一時しのぎするのもよいでしょう。

アコムやプロミスなどの消費者金融なら審査基準が緩く、最短即日で融資してくれることもあります。

3.未収を払わない選択肢もある

一つは飛んでしまうことです。未収の催促時に暴力を振るうホストさんとは、もう会わないと割り切っておさらばするのもよいでしょう。

未収の代金は締め日にホストが自腹で店に立て替えます。

合法的に払わないでよいケース(時効&債務整理)

合法的に払わないでもよいケースもあります。それが時効と債務整理です。

時効が成立していれば支払い義務はなくなる(1年)

ホストクラブ側が、代金を請求できる時から1年間催促していない場合、代金を請求する権利は消滅します。あなたが「時効が成立しているから支払いません」と主張すれば、そもそも代金を支払う義務はありません。(民法174条4号)

民法174条4号
次に掲げる債権は、一年間行使しないときは、消滅する。

旅館、料理店、飲食店、貸席又は娯楽場の宿泊料、飲食料、席料、入場料、消費物の代価又は立替金に係る債権

債務整理して借金そのものを減らす

債務整理とは、弁護士に依頼して借金そのものを減らす方法です。クレジットカードのキャッシングや銀行ローンも債務整理で減らせます。デメリットとしては「5年間は新規の借り入れができなくなる」ことくらいです。

どちらのケースも法律事務所が相談に乗ってくれます。無料相談を実施している法律事務所も多いので、悩んでいるくらいなら気軽に相談してみましょう。

今ある借金がいくら減るか簡単に診断してくれる「法律相談カフェ」というサービスもおすすめです。

実際の利用方法やサービス内容については、以下のサイトを参考にしてください。

参考:あなたの法律相談カフェの特徴と使い方

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数を誇るのが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っています。

    365日マネー女子宣言へ
  • ミミロケ

    風俗求人情報サイト「ミミロケ」は、首都圏と関西エリアに強い求人サイトです。匿名で登録すると、風俗店があなたにアプローチしてくれます。

    個人のメアドは非公開、掲載されているのは営業届を確認できた店だけなので、安心して利用することができます。


    ミミロケへ
  • Motto!

    女の子の為の登録型高収入アルバイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    無料会員登録をすると、あなたを必要とする店舗からオファーメールが届きます。


    Mottoへ