風俗未経験の女の子でも始めやすいのオナクラという業種です。ファッションヘルスやソープランドと比べてもサービス内容が簡単で、実際に初めて風俗でアルバイトしたのがオナクラだったという方も多いです。

男性の「自分がオナニーするところを女の子に見てもらいたい」という願望から誕生しました。少し変わった性癖と思われがちですが、実は高い需要があり全国的に流行っています。

どこの求人サイトでも「脱がない」「舐めない」「触られない」というオナクラの広告を良く見かけると思います。

この記事では「オナクラの仕事内容」と「オナクラで働く際に気を付けること」についてお伝えします。

オナクラの基本コース

オナクラでは『見るだけコース』と『手コキコース』の2つの基本コースを用意している店が多いです。

・見るだけコース
「自分の手でオナニーするところを見て欲しい」という男性向けで、最も安い料金のコースです。

・手コキコース
女の子が男性に対して手コキをしてあげます。お客さんの利用が最も多く、どこのオナクラ店に入ってもこのコースの注文を受けて働くことになります。

基本プレイの一つには「エッチなポーズをすること」があります。お客さんを興奮させるためにスカートを巻くってパンツを見せたり、M字開脚をしたりといった具合ですね。

オナクラの基本プレイ&オプションプレイ

「男性のオナニーを見る」ことさえ出来ればオナクラでは働けますが、実際に「オナニーを見て欲しいだけ」のお客さんはあまりいません

オナクラという名称ですが実際には手コキ屋さんです。

また、オプションプレイで稼ぐのがオナクラ嬢の基本的なスタイルです。

オナクラに来店するお客さんは、以下のような気持ちからオプションプレイを追加します。

  • 胸を揉みたい⇒服の上から胸揉み:1000円、生で胸揉み:2000円
  • キスをしたい⇒バードキス:2000円、ディープキス:3000円
  • 裸を見たい⇒オールヌード:3000円

基本的にしたくない事はNGにできます(キスやフェラなど)し、下半身を触られることもありません。もともとはキスNGだったけれど、稼げるからキスOKにしたという女の子が多いです。

なお、下半身を触られないというメリットがある一方で、乳首が痛くなりやすいというデメリットはあります。

オナクラのバック(給料)について

オナクラでは、60分間接客して2,000円前後+オプションが女の子のバックになります。女の子によって差はありますが、平均的なバックは60分コースで5,000円程度です。

お客さんが支払う金額の半分が女の子の給料になり、オプション料金は8割~10割が女の子の給料になります。お店によってはオプション料金の半分が女の子のお給料となることもあるので、面接で確認しておきましょう。

1日に稼げるのは2万円~3万円前後でしょう。一般のヘルスよりも遥かにサービスが楽なので、お給料も少し低くなっています。(ファッションヘルスなら60分の接客で女の子のバックが10,000円前後です。)

オナクラで働けるのは若くて可愛い子だけ?

オナクラで働いているのは9割以上が10代~20代前半の若い子です

風俗で一番カンタンなサービスですが、採用条件は風俗の仕事の中でも高く「ルックスが良いこと」が絶対条件です。誰でも採用されるわけではありません。

オナクラの客層は他の業種と比べても若い傾向がありますから、女の子の採用基準で最も重要なのは年齢が若いことです。

30代や40代でもオナクラで働ける?

基本的にオナクラで働いているのは若い子だけですが、30代でもオナクラや手コキ店で働きたいという方いますよね。

ルックスやスタイルが良ければ30代でも在籍させる店はあります。落ち着いてる子が良いと言うお客さんもいるので、一定の需要はあるのです。

しかし、30代がオナクラで稼ぐのは相当難しいです。10代の可愛い子と比較されるからです。あなたがお客さんになったとして考えてみてください。18歳のあなたと33歳のあなた、どちらにお金を払いますか?

オナクラ店の嘘の求人

『オナクラ』で求人を出しているお店の半分以上は嘘の求人です。

やはり「脱がない」「舐めない」「触られない」で稼げると言われれば、誰だって一度は気になります。

しかし、実際に面接へ行ってみると・・・求人広告を出しているお店の姉妹店(ピンサロやデリヘル)を勧められる場合が非常に多いのです。

参考:「添い寝をするだけで仕事になる」というバイトが高待遇すぎるわけ

嘘求人を出してるオナクラの面接

嘘求人を出すオナクラの面接官が貴方を他の風俗店へ勧誘する時に言うセリフを紹介します。

「オナクラの経験ある?へーないんだ。じゃあ大変だな。」

「オナクラって美人じゃないと稼げないから大変だよ」

「うちの姉妹店にこんな店があるんだ。君なら人気出そうだから、この店で働いてみる気はないかな?とりあえず体験入店してみない?」

実際に誘導の仕方は色々とありますが、このようにして紹介されるのがピンサロやデリヘルです。

こんな時は「一旦帰って考えます」といって断りましょう。

ここでキッパリと断らなければ後戻りできません。それでも引き留められた時は110番通報するのもありです。

そのオナクラが嘘求人かどうかの見分け方

良さそうなオナクラを見つけたら、お客さん向けのホームページを確認してみましょう

お店の名前で検索してお客さん向けのホームページがなかったり、あっても雑な作りなら嘘求人の可能性が高いです。

また『女の子全員に10万円の給与保証をします』などの異常に高額な保証や『面接に来てくれた女の子全員に5万円プレゼント』などを提示しているのも100%が嘘求人です。

関連:1日10万円保証する風俗店ってどこにあるんですか?

おわりに

風俗の仕事の中で最も負担のかからないのがオナクラです。採用基準は高いですが、スタイルに気を付けていて若くて可愛ければソフトサービスでも稼げます。

しかし、「簡単に稼げる!」という謳い文句に釣られて騙されないように、お店選びは慎重にして下さいね。

お店選びに迷ったら

貴女に合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「貴女に働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。悪質な店を徹底的に排除する方針なので未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。


    ぴゅあじょへ
  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です


    Qプリへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数No.1のサイトが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っており、真面目に営業している風俗店からの信頼が厚い求人サイトです。


    365日マネー女子宣言へ
  • いちごナビ

    風俗求人情報サイト「いちごナビ」は、風俗業界で働きたい女性のためのお仕事探し、高時給のアルバイト情報が満載です。

    風俗営業許可証取得済みの風俗店のなかから、こだわり条件検索で貴女にオススメのお店がきっとみつかります。


    いちごナビへ