風俗のお客さんには大きく3つに分けて「フリー客」「写真指名客」「本指名客」と呼ばれています。

ざっくり言うと『どんな女の子でも良い(指名しないお客さん)』か『この女の子と遊びたい(指名するお客さん)』かで分かれています。

1.フリー客とは

女の子を指名しないで遊ぶお客さん」のことです。

女の子と対面するまで、お客さんはどんな子と遊ぶのかわかりません。

以前に遊んだことがあっても、指名してなければフリーとなります。

先ほどの『どんな女の子でも良い』というのがフリー客です。

2.写真指名客(ネット指名)とは

店頭やインターネットで写真を見て「女の子を初めて指名したお客さん」のことです。

店頭で写真を見た場合が「写真指名」、ネットでプロフィールを見た場合は「ネット指名」と呼ばれます。

『この女の子と遊んでみたい』のが写真指名客やネット指名客です。

3.本指名客とは

フリーや写真指名で「一度遊んだ女の子を再度指名したお客さん」のことです。

本指名客になる可能性が高いのはフリー客より写真指名客の方が圧倒的に高く、フリー客はフリーでしか遊ばない傾向があります。

『この女の子にもう一度会いたい』のが本指名客です。

本指名はバックが高い

お客さんの種類によってバック(女の子の給与)に差があります。

横浜のとあるヘルス(90分コース22,000~25,000円のお店)の給料システムを例に、本指名・写真指名・フリーのバック差を比べてみました。

本指名・写真指名・フリーのバック料金比較

フリー 写真指名 本指名
1人接客 1.4万円 1.5万円 1.9万円
4人接客 5.6万円 6.0万円 7.6万円
20人接客 28万円 30万円 38万円

20本仕事をして全て本指名で埋まる女の子は滅多にいませんが、差は分かっていただけたかと思います。

本指名率の高い女の子には給与アップしたり、本指名の数でボーナスが出る店も多いです。

上記の例で上げた店では10本の本指名で3万円のボーナスが出ていました。

同じ店で同じ人数を接客しているのに、1日で2万円ほど、1週間では10万円近くも稼ぎが違ってきます。

お客さんが払う料金も高くなります

お客さんが払う料金も『本指名≧写真指名>フリー』と高くなります。

お客さんが本指名で予約をした場合、一般的なヘルスなら2,000円~3,000円ほど、高級店では10,000円ほど高くなる店もあります。

それだけに本指名客を獲得するのは難しいです。

目的で見る本指名と写真指名・フリーの違い

写真指名・フリーのお客さんは不定期に来店し、本指名のお客さんは定期的に来店するという違いがあります。

その違いはそれぞれの目的を考えると分かりやすいと思います。

写真指名・フリーで遊ぶお客さんの目的:ヌキたい
本指名で遊ぶお客さんの目的:会いたい

もちろん一概に当てはまるわけではありませんが、概ねこのような傾向があると思っていただいて良いでしょう。

本指名客の多い女の子の稼ぎは安定しています

ヌキたいから不定期

写真指名・フリーで遊ぶお客さんが風俗店を利用する時はいわゆる「溜まっている」状態の時です。

「ヌキたい!」という時の男は欲望に正直なもので、お金がない時ならオナニーで済まします。

一度自宅でヌイてからフリーで遊ぶという方は滅多にいません。多くの男性が射精した途端に大人しくなるのは、貴女もご自身の経験からご存じかと思います。

「ムラムラしたから風俗街へ行こう」となるわけです。

ですから、給料日後やボーナス後を除けば風俗店を利用するのは不定期です。

会いたいから定期的

統計データを見ていても、本指名のお客さんは定期的に同じ女の子に入ります。

それは本指名のお客さんの目的は「ムラムラしたから」ではなく「貴女に会いたいから」ということです。

溜まっていなくても風俗店へ足を運ぶ場合すらあります。90分コースでプレイは30分間のみ、残りの時間は話をするだけというお客さんもいます。

ですから、稼ぎが安定するだけでなく相手にする客層が良くなるというメリットもあります。

本指名を取るのは貴女自身の努力

写真指名やフリーはお店やスタッフの影響力が大きいです。プロフィール・紹介文の工夫や写真修正でお客さんを呼ぶのは男性スタッフ側の仕事だからです。

しかし、本指名客は女の子自身に魅力がなければなかなか獲得できるものではありません。

お客さんが「貴女にもう一度会いたい」と思わせることは、男性スタッフでは出来ないからです。

また、貴女自身とお店のコンセプトが合っているかも重要となってきます。それだけお店選びは慎重にして欲しいのです。

まとめ

本指名のバックの高さはなんとなく分かっていても、表で比較してみるとハッとするかと思います。

やることは同じなのですから、一本当たりの単価をあげて効率的に、そして安定して稼ぎたいですね。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数を誇るのが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っています。

    365日マネー女子宣言へ
  • Motto!

    女の子の為の登録型高収入アルバイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    無料会員登録をすると、あなたを必要とする店舗からオファーメールが届きます。


    Mottoへ
  • いちごナビ

    風俗求人情報サイト「いちごナビ」は、風俗業界で働きたい女性のためのお仕事探し、高時給のアルバイト情報が満載です。

    風俗営業許可証取得済みの風俗店のなかから、こだわり条件検索で貴女にオススメのお店がきっとみつかります。


    いちごナビへ