お店の良し悪しを見分ける方法には次のようなやり方がありますよね。

  1. △求人サイトや公式HP、SNSなどを見てみる
  2. ○電話やメールで問い合わせて対応を見る
  3. ◎面接へ行ってみて、面接官や事務所などをチェックする

もちろん面接へ行ってみて面接官や事務所を見るのが一番良い方法なのですが、どうしても時間がかかってしまいますし、なによりも面倒ですよね。

このページで紹介するのは「電話番号をチェックするだけ」でお店の良し悪しを判断する方法です。

優良店は電話番号が2つ以上ある

風俗店では、働いてくれる女の子を集めることは最も大切な仕事です。

風俗店で働こうと思っている女の子は本当に色々ですから、求人の対応はそれなりの経験が必要です。そのために、求人電話だけは店長クラスや経営者が対応します。

繁盛しているほぼ全ての店が『男性客用ダイヤル』と『女性求人ダイヤル』の2つを用意し、女性求人ダイヤルだけは必ず幹部クラスの人間が取るのです。

もしも男性客用の電話と女性求人用の電話を同じにしているとどうなるでしょうか?一般スタッフが女の子からの電話を受けることになりますよね。

一般スタッフは女の子が増えると困る場合がある

風俗店の一般スタッフは『女の子が増えれば増えるほど大変になる』『しかも給料は上がらない』という特徴があります。そして、そんな風に考えているスタッフは少なからずいます。

そんなのスタッフが電話を取ると、対応は非常にマズいことになってしまいます。質問をしても曖昧な返答が返ってきてしまい、女の子は「また電話します」と言って電話を切ることに・・・。

せっかく勇気を出して電話したのに、曖昧な対応をされたらまた電話をしようとは思いませんよね。

しかも、そもそも求人の電話があったことさえ店長には報告されません。求人電話を取るのが幹部クラスだったのみ採用面接に繋がるというシステムが出来あがってしまうなのです。

そんな店が繁盛するわけありませんよね。

おわりに

繁盛している風俗店では、女性求人の電話だけは必ず幹部クラスの人間が取っています。少なくとも、私が知っている限りで成功している経営者は全員がそうしていました。

求人サイトなどで気になっているお店を見つけたら、男性客用のホームページに記載されている電話番号と、女性求人用の電話番号を見てみましょう。

もしも同じだったら・・・?ちょっと様子を見た方がよいかもしれませんね。

『男性客用ダイヤル』と『女性求人ダイヤル』の2つを用意していること。これを貴女のお店選びの基準に加えてみてはいかがでしょうか。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数を誇るのが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っています。

    365日マネー女子宣言へ
  • Motto!

    女の子の為の登録型高収入アルバイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    無料会員登録をすると、あなたを必要とする店舗からオファーメールが届きます。


    Mottoへ
  • いちごナビ

    風俗求人情報サイト「いちごナビ」は、風俗業界で働きたい女性のためのお仕事探し、高時給のアルバイト情報が満載です。

    風俗営業許可証取得済みの風俗店のなかから、こだわり条件検索で貴女にオススメのお店がきっとみつかります。


    いちごナビへ