地元以外の風俗店で働こうとする、いわゆる『出稼ぎ』という働き方。

短期間で高収入を得られる『出稼ぎ』ですが、一般的な働き方と比べてメリットとデメリットがあります。あなたにとって、本当に『出稼ぎ』という働き方があっているか考えてみましょう。

出稼ぎのデメリットは「忙しすぎる」「すぐに働けない」

とにかく一日中忙しい

高額の保証が出る代わりに、とにかく忙しいのが出稼ぎの特徴です。オープンからラストまで勤務する場合、体力のある人でもかなりハードなお仕事となります。1ケ月働く予定だった女の子が2日目で辞めてしまうことだってあります。

スケジュールの融通が利きにくい(すぐには働けない)

風俗バイトには「すぐに働けて日払いで直ぐお金がもらえる」という点です。しかし、出稼ぎで同じように働けるかというと、そうでもありません。寮や宿泊施設を押さえる関係で日程調整が必要ですし、出張面接も明日すぐに来てくれるわけではありません。

特に人気ソープだと1カ月先までの枠が埋まってしまいます。働きたい期間が決まったら、できれば2週間前までに、遅くとも1週間前までに出稼ぎ先へ伝えておきましょう。

出稼ぎ嬢がすぐに働ける場合、男性客を集めるのに苦労している可能性があります。

出稼ぎの5つのメリット

1.知り合いにバレない

出稼ぎに行く1番の理由はこれですね。誰だって家族や知り合いには絶対にバレたくないものです。
人口の少ない地方や小さな風俗街しかない地域に住んでいる場合、働いているお店に知り合いがお客さんとして来ることも多々あります。地元で働くのはかなり危険ですよね。

2.高額な日給保証が付く

出稼ぎの女の子を雇う風俗店では、日給保証がほぼ確実に付いています。1日5万円以上の日給保証があるお店も多く、中には2週間(12日勤務)で70万円の保証を付けるお店もあります。

逆に、日給保証が無い風俗店は出稼ぎに行ってはいけません。求人に力を入れてないお店は、そもそも流行ってないでしょう。

3.地雷サービスでも大丈夫

指名を返す必要がないので、真面目に接客しなくてもよいところです。高額な日給保証さえあれば、お店の人からの評価が低くても何の問題もありませんよね。せいぜい、同じお店で2度と働けなくなる程度です。

4.人間関係が楽

出稼ぎで働く場合はかなり忙しいので、お店の女の子と仲良くしている時間もありません。そのため女の子同士の派閥に巻き込まれることもありません。

5.在籍店があるなら採用されやすい

風俗経験者向けの話しになりますが、出稼ぎ嬢を受け入れている店は、プロフィールシートに在籍店と源氏名を記載するのが一般的です。

在籍店の写メ日記を確認して、お客さんを集められる女の子かどうかが判断できるためです。在籍店で少しでも写メ日記を書いておけば有利になります。

稼げる出稼ぎ先を見つけるためにお勧めの方法

稼げる出稼ぎ先の見つけ方としては求人サイトのスカウト機能をお勧めします。

無料登録してプロフィール『出稼ぎ希望』と記載しておけば、風俗店から『うちで働きませんか?』というオファーメールが届きます。

メールに保証や交通費・宿泊費を書いてあるお店を選ぶことで、自分で一店一店問い合わせるよりもお店選びが捗るのです。

出稼ぎ先を見つける求人サイトとしては365日マネー女子宣言ぴゅあじょをお勧めします。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • 365日マネー女子宣言

    駅の看板などに広告を出している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけです。ピンサロや風俗エステも多いです。

    365日マネー女子宣言へ