風俗バイトへ応募する際、トラブルを防ぐための最も良い方法が悪質な店を掲載していない求人サイトを利用することです。でも、風俗バイトが未経験の女性ほど、どの店が良いかの判断はつきにくいですよね。

そこで使ってみて欲しいのが求人サイトの『ぴゅあじょ』です。悪質店を掲載しない取り組みをしているので安心して使えます。

ぴゅあじょ公式サイトはこちら

ぴゅあじょの悪質店ゼロへの主な取り組み方について

ぴゅあじょが行っている悪質店ゼロへの取り組みは、主に以下の5点があります。

  1. 風俗営業届出書のコピー確認を必須に
  2. 口コミに投稿された情報を元にスタッフによる検閲あり
  3. 盗用画像の反転やぼかしもチェック
  4. 会社スタッフによる利用調査
  5. 悪質店が多いアジアン系風俗店は掲載しない

1.風俗営業届出書のコピー確認は必須

風俗営業届出書のコピー確認を必須にし、届出書の確認がとれない店は例外なく掲載NGとなります。 また、更新時に提出がない場合、これまで掲載していた店も掲載を削除されます。

2.口コミに投稿された情報を元にスタッフによる検閲あり

ユーザーからの通報による調査はもちろんのこと、口コミに投稿された情報を元に画像・動画等、人為的なサイトパトロールを実施しています。

3.盗用画像の反転やぼかしもチェック

スタッフの目視確認による反転・回転・ぼかし等加工による厳重なサイトパトロールを行っています。

盗用画像を使うのは振替店の手口です。

4.会社スタッフによる利用調査

サイトパトロールの結果、大きな問題がありそうな場合は会社スタッフが実際に店舗を利用してチェックしています。悪質性の確認は問い合わせの電話段階からです。

5.アジアン系風俗店は掲載しない(悪質店が多いため)

ぴゅあじょが凄いのはここです。アジアン系風俗店は、芸能人の画像を勝手に使って振替をしたり、偽の風俗営業届出書を使って広告掲載しているケースが多いためです。

アジアン系風俗店を一切掲載しない方針は、他の風俗求人サイトも行っていません。

悪質店に対して裁判までやってました

ぴゅあじょを運営している株式会社ケーワン・エンタープライズは、2014年に悪質店だと判断したUs東京との広告掲載契約を解除したことで裁判まで行っています。(参考:訴訟の判決に関するお知らせ

この裁判は2015年7月13日にぴゅあじょ側が勝訴しています。

風俗バイト未経験者がぴゅあじょを使ってみるべき理由

せっかく勇気を出して風俗で働こうと思ったのに、気になる店へ面接へ行ったらなんだか怪しかったなんてことがあります。

面接交通費が出なかったり、給与バック率が全然違っていたり、中にはデリヘルの面接へ行ったら振替店だった・・・。残念ながら、このようなトラブルがあるのが風俗業界です。

風俗業界での経験が長い女の子であれば、自分でお店探しをする際の注意点がわかると思います。同業者から直接口コミを聞くことだってできるでしょう。でも、風俗未経験だと『求人サイトを使ってお店探しをしているけれど、一体どこに注意すれば良いのかわからない』という状況にあるはずです。

トラブルを防ぐためには悪質な店を排除している求人サイトを利用するのが一番現実的です。ぴゅあらばは最大手の求人サイトではありませんが、悪質店を排除しているというポイントに関しては優れています。

ぴゅあじょで優良店を探してみる

ぴゅあじょのスカウト機能について

ぴゅあじょに登録すると、風俗店から直接スカウトされる機能を利用できます。

プロフィールに、スカウト公開エリアと希望する業種にチェックして、メッセージ機能をONにするとお店からメッセージが届きます。

『今日働きたい!アピール』は今日からすぐ働きたい方にもおすすめ

ログイン後のマイページから
⇒『今日からすぐ働きたい方』という緑色のボタンをタップ
⇒『今日働きたい!アピールする』というピンク色のボタンをタップ

今日働きたい!アピールをすると、設定時刻から24時間お店にアピール表示され、スカウトが届きやすくなります。エリアや業種などの条件設定をしてアピールすることもできます。

今日働きたいアピールをするなら、できるだけ写真を登録しておくのをおすすめします。今日働くのを最優先にするならアプリで別人レベルまで盛ってもよいでしょう。