40代の風俗バイト お店選びの基礎知識

一番大切なのはお店選び!40代女性がはじめて風俗バイトする時の基本

40代で風俗の仕事を始めるかたの多くは不安でいっぱいです。

  • 未経験の40代は風俗で採用されない?
  • たとえ働けたとしても、ほとんど稼げないんじゃ…
  • お店選びはどうやればいいの?

こんな疑問について解説していきます。

40代女性におすすめ求人サイトはこちら
40代の風俗バイトの記事一覧

40代未経験でも採用される?

これから風俗で働こうと考えている女性の多くが、年齢や容姿だけを気にしてしまいがちです。

しかし、男性の好みは十人十色です。「自分と年齢の近い女性の方がラク。二十歳くらいの女の子だとちょっと若すぎる。」とおっしゃる方も沢山います。人妻さんや主婦さんは高い需要があります。

40代未経験でも風俗店で採用されて働くことはできますし、指名だって入ります。

40代女性のお店選びの基本

お店選びの基本は次の3つです。

  • 40歳以上の女性を積極的に採用している
  • 自由出勤や日給保証などの待遇を設けている
  • 営業届(無店舗型性風俗特殊営業)を出していること

特に、給与保証のある店を選ぶのがおすすめです。1日2万円くらいでも日給保証があるのとないのとでは安定さが違ってきます。

求人サイトに登録して「給与保証のある店を探しています」とプロフィールに書くのが一つの手です。あなたのプロフィールを見た風俗店の店長から直接オファーがかかるので、その中から選べば採用されやすいでしょう。

40代を積極的に採用している人妻デリヘルかソープランドがおすすめ

40代女性なら人妻デリヘル・人妻ソープで働くことをおすすめします。(人妻・熟女というジャンルがあります)

本指名が付きやすいかどうかは、あなたとお店のコンセプトと合っているかが大切です。人妻系のお店なら、人妻好きのお客さんが来店しますから、そういったお店で働くのが一番です。

ソープランドは体力が必要ですから、人妻を売りにしている店でも、比較的若い女性が多い傾向はあります。

採用されやすくてもピンサロはやめておくべき

40代女性が初めて風俗で働く時にピンサロを選択されることが多いです。

しかし、ピンサロより人妻デリヘルや人妻ソープなどで働く方が良いと思います。人妻系風俗店とピンサロでは客層が求めているコトが違うからです。

ピンサロにやってくる男性が求めているのは「ヌキ」です。若い女性が好まれる傾向が高く、プレイ時間も20分~30分と短いのが特徴です。

大塚・巣鴨のピンサロ店では40代~50代の女性も活躍していますが、それ以外の地域で流行っているピンサロ店は『学園コスプレ系』などの若い子が中心のお店ばかりです。在籍している女の子は10代~20代前半くらいまでが圧倒的に多く、20代後半の女の子はあまりいません。

若い子中心のピンサロが流行っている地域の熟女系ピンサロの客入りは決して良いものではなく、コンビニやファストフードでアルバイトした方がまだ稼げる場合もあります。

稼ぎを増やしていく40代女性の特徴

風俗店側にとって「仕事をつけやすい」女性なら稼ぎを増やしていけます。

  • 仕事の連絡のやりとりがしやすい
  • 癖のあるお客さんの対応ができる
  • タバコを吸わない
  • タトゥーがない
  • NGプレイが少ない
  • (デリヘルの場合)派遣NGエリアが少ない

当たり前のことですが、仕事をする上で全部がメリットになります。仕事をつけるには、お店側と女性のコミュニケーションが不可欠です。

ホームページでの指名が少なくても、スタッフが来店したお客さんに紹介しやすいので確実に収入を伸ばしていくことができます。

人妻店の給与の目安は?

給与の目安は8時間出勤で3万~4万円です。首都圏エリアの場合、土日祝日なら90分コース1~2本+60分コース1~2本くらいのお客さんが付きます。

店によってバックは異なりますが、

  • 一般的なデリヘルや箱ヘル:60分7,000~10,000円
  • 人妻系のデリヘルや箱ヘル:60分6,000~9,000円
  • 大衆ソープランド:60分8,000~13,000円

人妻店はお客さんが払う料金も安く、キャストが受け取る給料も安くなってしまいます。しかしロングコースの注文が入りやすいので、接客技術を身につけて本指名やロングコースを取っていくのが大切です。

関連:40代女性も風俗で稼げる!指名を取るためにやることは?

面接に行く費用が厳しいなら「Qプリ保証」もおすすめ

面接に行ったお店があなたとの相性が悪いために、なかなか採用されないということはあります。

面接で落とされてしまったら交通費で赤字になってしまいます。「面接交通費支給」と記載しておきながら、採用しない女性には交通費を渡さない悪質店に当たってしまうかもしれません。

お金を稼ごうと思っているのに、逆にお金がなくなってしまったら困りますよね。

そんな時は求人サイト「Qプリ」のサービスの一つである『Qプリ保証』を活用してみましょう。

対象の店に応募すると、採用の可否に関わらず一律2,000円、体験入店すれば一律10,000円をQプリが支払ってくれます。もちろん、Qプリ保証の12,000円とは別に体験入店のお給料も入ります。

Qプリは匿名登録が可能で、全てのサービスを無料で利用できる求人サイトです。

→Qプリ保証のある風俗店をチェックする

お店選びに迷ったときの求人サイト

風俗のお仕事を探そうとすると、色々な求人サイトが存在します。

初心者のかたにお勧めなのが「スカウトサイト」です。 風俗店からのスカウトメール機能を用いた風俗求人サイトです。登録すると風俗店の店長から直接スカウトメールが届くので、昼間の仕事が忙しくてお店を探せない方や、今働いている所よりもっと条件の良い店を探したい女の子に好評です。

スマホから簡単に無料登録が出来ますし、メールアドレスは非公開です。無料で登録した後はお店側からオファーが来るので、あなたは気にいった店にだけ返事をすればOKです。

Qプリ

Qプリ

Qプリは女性人気ナンバーワンのサイトです。

その理由は独自の保証サービス『Qプリ保証』です。 Qプリ保証とは、Qプリから応募すると
  • 体験入店すると入店祝い金(1万円)
  • 面接交通費(2,000円)
が応募者の女性に支払われます。お店と求人サイトの両方から入店祝い金を受け取れるので、同じ店に応募するならQプリからがお得です。

今すぐ働けるお店を探せる『今日お仕事したい』があるので、今日の夜からでも働けるお店が見つかります。

365日マネー女子宣言

駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

すぐに面接できるお店を探せる『スグメン』を使えば、今日の夜からだって働けます。

掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

風俗ポータルサイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

今日働きたいアピール』を使えば、すぐに面接してくれるお店が見つかるので、急にお金が必要なときに便利です。

顔写真を登録できるかたは採用担当者の目に留まりやすいです。

-40代の風俗バイト, お店選びの基礎知識

© 2022 はじめて風俗バイト