お店選びの基礎知識

風俗バイト未経験者が大手グループ店で働いた方が良いと思う理由について

はじめて風俗で働くなら大手のグループ店を選んだ方が良いと思います。

大手グループ店で働く一番のメリットは『安心・安全』ということです。小さなデリヘルならトラブルが起こっても一度閉店して再び新しくオープンしてしまえば良いですが、大きなグループではそれが出来ません。

嘘の求人で騙して酷い条件で働かせるお店は滅多にありませんし、きついサービスの強要や高額な罰金制度もありません。女の子にとってもお客さんにとっても、信頼第一で経営をしているお店が多いのです。

また、大手グループは宣伝広告費にお金を使っているため、来店するお客が多いのが特徴です。安定して稼ぎやすいというメリットが生まれるのです。

大手グループで働く主なメリット

大手グループで働くメリットは下記の通りです。

  • 広告費をガッツリ使っているので来店するお客さんの数が多い
  • 店自体にファンが付いているため、リピーターがいなくても収入が安定する
  • 入店祝い金や日給保証制度が充実
  • 出稼ぎや急な入店しても寮を確保している
  • アリバイ対策の為に実際に存在するアリバイ会社を経営している
  • 嘘の求人で騙すようなことがない
  • 託児所を用意している
  • 女子寮を持っている

色々ありますが、「はじめて働く女の子でも稼ぎが極端に低くなることがない」ということでしょう。

バック率が低いデメリットもある

大手のグループで働くことにもデメリットはあります。宣伝広告費にお金を使っているため、女の子に支払われるバック率は少々低い傾向があります。ソープランドや店舗型のファッションヘルスであれば50%~55%、デリバリーヘルスでも60%程度ですね。

一方で広告費を掛けられない小さなデリヘルでは、60%~65%近いバック率を用意しているところさえあります。女の子の力に頼って営業していく傾向が高い分、給料もそれなりに用意しなければならないのです。

ただし、小さな風俗店でも女の子のバック率が40%程度の悪質な店も多く存在しています。

関連:人妻デリヘルで働く貴女へ、ハードサービスが当たり前だと思っていませんか?

低いバック率を補う集客力

大手はバック率が低いとはいえ、それを上回るだけの集客力はあります。宣伝広告費を沢山使っていることはもちろん、長年運営しているので店自体にファンが付いています。

フリーで集められる客数が違いますから、はじめて風俗で働く女の子やリピーターを抱えていない女の子は大手グループが良いでしょう。

風俗店の規模を知るには

風俗店の規模を知りたい時には『女子寮の有無』を気にすると良いです。

女子寮は経費がかかります。系列店が少なかったり、弱小のデリヘルなどは常に寮を抱えていることが難しいのです。

女の子の入店が決まってから数日はビジネスホテルを使い、不動産屋経由でアパートを借りることが多いです。

一方、系列店の多い大手グループは 女子寮として常に複数の空き部屋を確保しています。経費はかかるものの、それなりの入客数を持ってるいるからこそ出来る待遇です。

大手グループはどんなところがあるのでしょう?

大手とはいって、ヘルスを運営するグループやソープを運営するグループなど、色々なグループがあります。

ヘルスとソープの両方を運営しているグループは少なく、一つの業種に絞って経営していることが多いです。

ファッションヘルスを運営している大手グループ

【YESグループ】
すすきの、茨城、横浜、福岡、沖縄で46店の箱ヘルスを運営しています。
公式サイト:http://www.yesgrp.com/
【ハレンチグループ】
すすきの、埼玉、東京、横浜、福岡、熊本で45店の店舗型ヘルスを運営しています。
公式サイト:http://www.harenchi.co.jp/
【ホットポイント&ダンディーグループ】
横浜、京都、神戸、福岡、熊本で16店の店舗型ヘルスを運営しています。
横浜では「ダンディー」、その他の地域では「ホットポイント」という名前ですね。
ダンディーグループ公式サイト:http://www.dandy-g.jp/
ホットポイントグループ公式サイト:http://www.mrs-hot.jp/
【ミクシーグループ】
札幌、土浦、東京、横浜で36店舗の箱ヘルスを運営しています。
公式サイト:http://mxy.jp/
【プリンセスグループ】
すすきのでファッションヘルス・デリヘル・キャバクラなどを16店を運営しています。
公式サイト:http://www.princegroup.jp/

ソープランドを運営するグループ

【京都グループ】
川崎ソープ街で断トツで勢いのあるグループです。川崎、東京、土浦で11店舗の格安ソープランドを運営しています。
公式サイト:http://www.kyotogp.com/
【アールグループ(R-GROUP)】
岐阜・金津園で高級ソープを4店舗運営しているグループです。金津園の高級店では断トツの一番人気です。バック率は少々低めですが、客入りが非常によく客単価も高いので短期間で稼ぐのに向いています。なお、全店舗がNS店(コンドーム非着用のお店)です。
公式サイト:http://r-group.jp/
【トゥルースグループ】
吉原・川崎・千葉・茨城で10店舗のソープランドを運営しています。
超高級・高級・大衆・格安店と、全ての価格帯で安定した人気をもっています。
公式サイト:http://www.truthg.com/
【ハピネスグループ】
東京、水戸、福岡で6店舗のソープランドを運営しています。
公式サイト:http://www.happiness-group.com/

大手グループといっても沢山ありますよね。一つ一つ自分で問い合わせるのが面倒なら求人サイトのスカウト機能を使いましょう。

お店選びに迷ったときの求人サイト

風俗のお仕事を探そうとすると、色々な求人サイトが存在します。

初心者のかたにお勧めなのが「スカウトサイト」です。 風俗店からのスカウトメール機能を用いた風俗求人サイトです。登録すると風俗店の店長から直接スカウトメールが届くので、昼間の仕事が忙しくてお店を探せない方や、今働いている所よりもっと条件の良い店を探したい女の子に好評です。

スマホから簡単に無料登録が出来ますし、メールアドレスは非公開です。無料で登録した後はお店側からオファーが来るので、あなたは気にいった店にだけ返事をすればOKです。

Qプリ

Qプリ

Qプリは女性人気ナンバーワンのサイトです。

その理由は独自の保証サービス『Qプリ保証』です。 Qプリ保証とは、Qプリから応募すると
  • 体験入店すると入店祝い金(1万円)
  • 面接交通費(2,000円)
が応募者の女性に支払われます。お店と求人サイトの両方から入店祝い金を受け取れるので、同じ店に応募するならQプリからがお得です。

今すぐ働けるお店を探せる『今日お仕事したい』があるので、今日の夜からでも働けるお店が見つかります。

365日マネー女子宣言

駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

すぐに面接できるお店を探せる『スグメン』を使えば、今日の夜からだって働けます。

掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

風俗ポータルサイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

今日働きたいアピール』を使えば、すぐに面接してくれるお店が見つかるので、急にお金が必要なときに便利です。

顔写真を登録できるかたは採用担当者の目に留まりやすいです。

-お店選びの基礎知識

© 2022 はじめて風俗バイト