お店選びの基礎知識

風俗求人における「裸なし」「脱ぎなし」の3つの注意点

裸にならなくてよい風俗バイトの種類は「風俗エステ・オナクラ・M性感」のどれかです。

風俗エステ ちょっとエロいマッサージ屋です。
お客さんの全身をマッサージしますが、特に股間周辺のマッサージを重点的に行い、手コキで抜いてあげます。
オナクラ 「男性のオナニーを見るだけ」という風俗です。実際には手コキ屋さんです。
M性感 M男さん向けの風俗です。下着姿になって乳首を舐めたり顔面騎乗をします。

基本サービスにフェラチオや本番(挿入)がないので、はじめて風俗バイトを考えている女性に人気があります。

もっともオプションでトップレスになったり、制服を脱いで下着姿や水着姿になることはあります。どこまでできるかは、面接でお店のスタッフと相談して決めることになります。

「裸なし」の風俗バイトをする前に注意しておくべきポイントを紹介します。

1.3ナイだと稼げない

「風俗エステ・オナクラ・M性感」はどれも『脱がない・舐めない・触れられない』という3ナイが基本ルールです。

しかし3ナイで稼げる人はいません。

下着姿にもならずに働くのはかなり厳しいです。オナクラは服を着用したままで働けますが、スカートをめくりあげて下着を見せる必要はあります。

『舐めない』か『脱がない+触れられない』のどちらかは諦めた方がよいでしょう。キスができればかなり有利になります。

2.裸にはならないが手コキはある

「風俗エステ・オナクラ・M性感」のどれも、男性のペニスを手でしごいて射精してあげるのが基本です。

オナクラは「男性客が自分でオナニーして射精する」というコースもありますが、あまり人気はありません。ほとんどの男性客が「女の子に手コキをしてもらう」コースを選択しています。

風俗エステは密着しながらマッサージを行いますが、男性客から尻や太ももを撫でられます。

お店選びに迷ったときの求人サイト

風俗のお仕事を探そうとすると、色々な求人サイトが存在します。

初心者のかたにお勧めなのが「スカウトサイト」です。 風俗店からのスカウトメール機能を用いた風俗求人サイトです。登録すると風俗店の店長から直接スカウトメールが届くので、昼間の仕事が忙しくてお店を探せない方や、今働いている所よりもっと条件の良い店を探したい女の子に好評です。

スマホから簡単に無料登録が出来ますし、メールアドレスは非公開です。無料で登録した後はお店側からオファーが来るので、あなたは気にいった店にだけ返事をすればOKです。

Qプリ

Qプリ

Qプリは女性人気ナンバーワンのサイトです。

その理由は独自の保証サービス『Qプリ保証』です。 Qプリ保証とは、Qプリから応募すると
  • 体験入店すると入店祝い金(1万円)
  • 面接交通費(2,000円)
が応募者の女性に支払われます。お店と求人サイトの両方から入店祝い金を受け取れるので、同じ店に応募するならQプリからがお得です。

今すぐ働けるお店を探せる『今日お仕事したい』があるので、今日の夜からでも働けるお店が見つかります。

365日マネー女子宣言

駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

すぐに面接できるお店を探せる『スグメン』を使えば、今日の夜からだって働けます。

掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

風俗ポータルサイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

今日働きたいアピール』を使えば、すぐに面接してくれるお店が見つかるので、急にお金が必要なときに便利です。

顔写真を登録できるかたは採用担当者の目に留まりやすいです。

-お店選びの基礎知識

© 2022 はじめて風俗バイト