キスやフェラをしないでいい店は『風俗系のメンズエステ』『非風俗系のメンズエステ』の2つがあります。

『オナクラ』というタイプの風俗店もありますが、40代女性が働く店としては非現実的です。

1.風俗系メンズエステ(風俗エステ)

風俗系メンズエステは「手コキのあるエステ」です。次のような特徴があります。

  • セラピストは上半身裸になる(店によっては全裸もあり)
  • 男性は紙のパンツを穿くか全裸になる
  • オイルを使ってマッサージする(股間周辺のマッサージあり)
  • マッサージ中にお客さんから胸やお尻を触られる
  • ローションを使って手コキをする
  • 店によってはキスを必須としている

風俗系メンズエステでは、鼠径リンパまわりや睾丸マッサージなど、キワドイ場所のマッサージがあります。

2.非風俗系メンズエステ

非風俗系メンズエステではヌキがありません。セラピストは着衣で、男性は紙のパンツを穿きます。

風俗系メンズエステとの違いは次の通りです。

  • 裸にならない
  • 手コキなどのヌキのサービスがない
  • 胸や太ももなどを密着させてマッサージする
  • キスしないでいい

非風俗系エステで大切なのは『非風俗なのにエロい』というコンセプトです。

エロさを出す必要はありますから、風俗と非風俗メンズエステの両方で働いている人でも、違いがわからなくなることはあります。

3.40代でも働けるオナクラはないことに注意

オナクラとは「オナニークラブ」の略で、お客さんが女の子の前でオナニーをしたり、女の子が手コキをするお店です。

採用されるのは20代前半までの若くてルックスが良い女の子だけで、採用される可能性があるのは30歳くらいまでです。

求人サイトを見ていると「40代でも働けるオナクラ」という広告をみかけますが、そんな店はありません。ちょっと調べてみると実際の住所にそんな店がないことがわかります。

面接に行ったら「あなたを採用することはできません。系列にデリヘルがあるから、そちらで働いてみない?」と誘われるだけでしょう。

おすすめは店舗型のメンズエステ

メンズエステには「実店舗をもてる」強みがあります。

女の子がお客さんのもとへ出張する『デリバリーエステ』は、路面に看板を出せません

路面に看板を出せるので飛び込み客がいますし、チラシ配りもできるので安定してお客さんが来店します。

指名をもっていない女の子でも安定した稼ぎにつながります。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    女の子に近い目線で運営している求人サイトです。

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    Qプリへ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    大手風俗サイトのぴゅあらばが運営しており多くの優良求人が掲載されています。未経験でお店選びに迷っている貴女にオススメのサイトです。

    大至急お金が必要な時に『今日働きたいアピール』を使えば、今日の夜からだって働くことができます。

    ぴゅあじょへ
  • ミミロケ

    風俗求人情報サイト「ミミロケ」は、首都圏と関西エリアに強い求人サイトです。匿名で登録すると、風俗店があなたにアプローチしてくれます。

    個人のメアドは非公開、掲載されているのは営業届を確認できた店だけなので、安心して利用することができます。


    ミミロケへ
  • 365日マネー女子宣言

    全国約2,400件という風俗求人情報数を誇るのが「365日マネー女子宣言」です。

    誇大表現やダミー求人を載せない取り組みをより厳しく行っています。

    365日マネー女子宣言へ
  • Motto!

    女の子の為の登録型高収入アルバイト情報サイト「Motto!スカウトパラダイス」。

    無料会員登録をすると、あなたを必要とする店舗からオファーメールが届きます。


    Mottoへ