ファッションヘルス

ファッションヘルスの仕事内容や仕事の流れ、お給料について

ファッションヘルス(店舗型ヘルス・箱ヘル)は本番しない風俗店の一種です。同じ建物の中にお客さんの受付、お客さんの待合室、性サービスを行うプレイルーム、女の子の待機室があります。

デリヘルと比べて「箱ヘル」「店舗型ヘルス」という事もあります。単にヘルスと言う場合はデリヘルよりも箱ヘルのことを言う場合が多いです。

ファッションヘルスの仕事内容

お客さんと一緒にシャワーを浴びてベッドプレイでお客さんを射精させてあげます。

基本的サービスとしてキス、フェラチオ、全身リップ、シックスナイン、素股を行います。本番は禁止です。

ファッションヘルスの流れ

  • お客さんが受付で女の子を指名する
  • 待合室に入ったお客さんを、女の子が監視カメラで確認する
  • プレイルームまで案内する
  • 全裸になって一緒にシャワーを浴びる
  • ベッドプレイ
  • シャワーを浴びる
  • お見送り
  • 部屋の片づけをして待機&休憩

プレイルーム

箱ヘルのプレイルームはどこも狭いです。広さは5~8㎡くらいです。部屋の殆どをベッドが占拠していて、お客さんの荷物を置いたら歩く場所もほぼないような店もあります。

部屋にシャワーが備え付けてあり、一緒にシャワーを浴びるだけでなく、シャワールームでイチャイチャをする女の子もいます。

女の子が安全に働ける対策として入口のドアにマジックミラーや小さな覗き窓を付けたり、SOSボタンを付けている店が多いです。男性スタッフが外から中を覗けるようになっています。

部屋の作り自体が安全を考えた設計になっていることや、男性スタッフが近くにいることもあって、箱ヘルはデリヘルよりもお客さんからの本番強要が少ない傾向があります。

給料の目安

1日のお給料 9時間勤務で30,000~50,000円程度
1人当たりの接客時間 40分~90分程度です

一人を60分接客して8,000~9,000円バックが目安です。

ファッションヘルスのメリット

  • 効率よく稼げる
  • 受付したお客さんの顔を確認できるため身バレの危険性が低い
  • 男性スタッフが近くにいるので安全、本番強要が少ない
  • 店自体がファンを抱えているので収入が安定する

ファッションヘルスのデメリット

  • 営業時間や部屋数が決まっているため、シフトの融通がきかない
  • 女の子の数が多いと出勤制限がある(働きたい時に働けない)
  • デリヘルやソープランドと比べて客単価は低い
  • 一部の地域ではそもそもファッションヘルス自体がない

お店選びに迷ったときの求人サイト

風俗のお仕事を探そうとすると、色々な求人サイトが存在します。

初心者のかたにお勧めなのが「スカウトサイト」です。 風俗店からのスカウトメール機能を用いた風俗求人サイトです。登録すると風俗店の店長から直接スカウトメールが届くので、昼間の仕事が忙しくてお店を探せない方や、今働いている所よりもっと条件の良い店を探したい女の子に好評です。

スマホから簡単に無料登録が出来ますし、メールアドレスは非公開です。無料で登録した後はお店側からオファーが来るので、あなたは気にいった店にだけ返事をすればOKです。

Qプリ

Qプリ

Qプリは女性人気ナンバーワンのサイトです。

その理由は独自の保証サービス『Qプリ保証』です。 Qプリ保証とは、Qプリから応募すると
  • 体験入店すると入店祝い金(1万円)
  • 面接交通費(2,000円)
が応募者の女性に支払われます。お店と求人サイトの両方から入店祝い金を受け取れるので、同じ店に応募するならQプリからがお得です。

今すぐ働けるお店を探せる『今日お仕事したい』があるので、今日の夜からでも働けるお店が見つかります。

365日マネー女子宣言

駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

すぐに面接できるお店を探せる『スグメン』を使えば、今日の夜からだって働けます。

掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

風俗ポータルサイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

今日働きたいアピール』を使えば、すぐに面接してくれるお店が見つかるので、急にお金が必要なときに便利です。

顔写真を登録できるかたは採用担当者の目に留まりやすいです。

-ファッションヘルス

© 2022 はじめて風俗バイト