基本的に、風俗店の多くは掛け持ちをNGにしています。面接で「掛け持ちしてもいいですか?」と聞くと難色を示されることが多いです。

しかし、面接で「掛け持ちしてはいけない」と言われても、法的な拘束力はありません。店に内緒で掛け持ちするのはOKですし、掛け持ちがバレたからといって罰金を払わなければいけないわけではありません。

店やお客さんにバレる?バレない?

風俗店に内緒で掛け持ちをしていると、写メ日記からバレる可能性はあります。特に顔出し・目出しをしている女の子なら、本指名のお客さんは100%わかります。

原則NGでも出勤制限しているならOKになる

ファッションヘルスやソープランドの箱型風俗店では「出勤制限」されることがあります。

面接のときに「うちは掛け持ちNGだよ」と言われても、店側は黙認してくれることがほとんどです。女の子としても収入が減ってしまいますから、積極的に掛け持ちを検討してもいいと思います。

掛け持ちOKの店を探す方法は?

掛け持ちOKの風俗店もあります。そんな店を探しかたとしては、求人サイトのスカウト機能がおすすめです。

「現在○○で働いています。週1で掛け持ちできる店を探しています」とプロフィールに書いておけば、掛け持ちを受け入れてくれる店からオファーがかかります。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    至急お金が必要な時には『今日お仕事したい』とアピールできる機能があり、すぐに面接&体験入店できるお店が見つかります。

    Qプリへ
  • 365日マネー女子宣言

    駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

    掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

    支給お金が必要な女性向けに『スグメン』で30分以内に面接できるお店を探せます。

    365日マネー女子宣言へ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    風俗サイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。

    すぐに面接できる店は『今日働きたいアピール』で見つけられます。

    ぴゅあじょへ