この記事では、熊本の風俗店へ出稼ぎに行く前の注意点や、熊本風俗の特徴をまとめています。

【出稼ぎ】熊本風俗の特徴
  • 熊本の風俗は中央区中央街に密集している(熊本駅から電車で徒歩で20分ほど)
  • ソープランドはNS(ノースキン)が多い
  • ソープでNSできる女性なら稼ぎやすいためか、出稼ぎのリピーターは多い。
  • デリヘルも本番交渉が多めで客層が良いとはいえなそう
  • 店舗型ヘルスは全国展開している大手が出店している

熊本の風俗街の場所

熊本の風俗街は熊本駅から少し離れた中央街周辺に風俗店が固まっています。


中央街までは、熊本駅から電車と徒歩で20~25分ほどです。

Googleマップで見てみる

ソープランドはNSが多い

熊本のソープランドは昔からNSが多いです。全国で一番NSが多い地域ではないでしょうか。

即即NSのことを「熊本流」や「流派熊本」と呼び、男性向けサイトでは「0.00mm」と記載している店もあります。

【用語解説】
・「NS」とはノースキンの略称です。コンドームを着用しないで本番サービスを行います。「S着」はスキン着用です。

・「即即」とは即尺即ベッドの略称です。シャワーを浴びずにフェラチオしてベッドで本番サービスを行います。

働く前にS着かNSかを絶対に確認しておく

絶対にS着で働きたい女性は注意しなければいけません。女性向けの求人サイトを見ているだけでは、間違えてNS店や混在店に申し込みをすることがあります。

広告トラックが有名な求人サイトのバニラで『熊本県のソープ求人/完全ゴム着用』で検索すると「おねだり本店(熊本)」や「熊本FINAL STAGE 素人S級SPOT」がでてきます。おめだり本店はNSですし、ファイナルステージは混在店です。

電話で「NSなら働けません」と伝えてから面接へ行くのをお勧めします。

男性向けのサイトを見て確認するのもお勧めです。以下のリンクは男性向けのアダルトサイトです。

NSできる女性なら稼ぎやすいためか出稼ぎのリピーターは多いです。地元の女性よりも出稼ぎ女性のほうが多いお店もあります。

ソープランドで働けるけどS着で安全に働こうとしているなら、あえて熊本を選ぶメリットは少ないです。

デリヘルも本番交渉が多め

SNSなどで出稼ぎに行った女性の声を見ていると、デリヘルでも本番要求が多かったとの口コミが多いです。ソープランドで過激なサービスを行っていることもあり、男性客側も過剰なサービスを求めがちなのでしょう。

熊本に限ったことではありませんが、九州地方中部ではデリヘルでも本番が多いです。隣の大分県では「大分式」と呼ばれるほどデリヘルで本番行為が多く、大分県警がデリヘルを摘発するニュースも多く報道されています。

店舗型ファッションヘルスは大手グループが進出している

全国に展開している大手グループ(YESグループ、ハレンチグループ、ハレ系、ホットポイントなど)が店を出しています。

YESグループはスカウト会社から女性求人を行わない公言している風俗グループです。適法な営業に力を入れており、当サイトでも一押しです。

イエスグループ熊本は365マネーで募集しています。

ハレ系は「フェラなし、スマタなし」の『顔出しNG専門店』を出しています。

お店選びに迷ったら

あなたに合ったお店を選ぶためにお勧めしたいのが求人サイトのスカウト機能です。

サイトに登録すると、それを見て「あなたに働いて欲しい」と思った風俗店の求人担当スタッフがスカウトしてくれるという仕組みです。

お店が直接スカウトしているのですから採用される可能性は高いですし、給与条件や待遇などを有利に交渉することだって可能です。

おすすめの風俗求人サイト

  • Qプリ

    Qプリ

    『Qプリ保証』という独自の保証サービスを提供しており、入店祝い金や面接交通費を確実に受け取ることができます。

    同じお店に応募するならQプリからの方がお得です。

    至急お金が必要な時には『今日お仕事したい』とアピールできる機能があり、すぐに面接&体験入店できるお店が見つかります。

    Qプリへ
  • 365日マネー女子宣言

    駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

    掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

    支給お金が必要な女性向けに『スグメン』で30分以内に面接できるお店を探せます。

    365日マネー女子宣言へ
  • ぴゅあじょ

    ぴゅあじょ

    風俗サイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。

    すぐに面接できる店は『今日働きたいアピール』で見つけられます。

    ぴゅあじょへ