デリヘル

デリヘルでドライバーのセクハラが酷かった時の対処法

残念なことにドライバーのセクハラに悩んで仕事を続けられない女性はとても多いです。

このページではは、入店したデリヘルでセクハラされた時の対処法について解説します。

まずは店長に相談する

まずはともあれ店長に相談です。責任者ならエリアマネージャーでも部長でも社長でもオーナーでも良いです。

ほとんどの店でドライバーNGを設定することができますし、まとも店ならセクハラするドライバーなんて一発でクビです。

風俗嬢として働いてくれる女性はなかなか集まりませんが、デリヘルドライバーのアルバイトは副業として人気がありますから、すぐに人が集まります。

女性の代わりになれる人はいませんが、ドライバーの代わりはいくらでもいるのです。ドライバーが足りなければ送迎車の代わりにタクシーを使っても良いのですからね。

ドライバーに対して誓約書を毎月一回書かせている店だってあります。それだけやらないと防げないのです。

勘違いした人間がドライバーのバイトを探している件について

世の中には「風俗嬢=セックスが好き」という勘違いをしている人間がいます。おそらく男性客を相手にしているあなたは何度か遭遇しているでしょう。

そんな勘違いした人間が風俗店のドライバーとして雇われ、風俗嬢にセクハラをしています。

はじめからセクハラするつもりでドライバーの面接に応募しているんですね。データを見ていても未経験の新人ドライバーほどセクハラしがちな傾向があります。

店長に相談してもダメだった場合はどうすれば?

店長とドライバーの2人で運営しているデリヘルで、ドライバーからのセクハラに悩んでいた女の子の例を紹介します。

  • デリヘルに入店した初日からドライバーのセクハラ発言が多く、すぐに体を触られるようになる
  • はじめはお尻を軽く触られることから始まり、次第に胸を揉まれるなど露骨にひどくなっていった
  • 女性もはじめは我慢していたのですが、あまりの酷いので店長に相談してみたところ次のような答えが返ってきた
  • 店長「ごめんね。我慢して。」
  • 店長とドライバーの2人で運営しているからドライバーに辞められたら困る店だった

そんなひどい話があるわけないですよね。責任者に「我慢して」と言われたら、女性は我慢するか辞めるかの2択しかありません。

こんな店、辞めるしかないでしょ

風俗の仕事は男性客からのストレスがとても強いです。そのうえで社内の人間からもセクハラをされてストレスを溜めていたら心も身体も壊れてしまいます。体が壊れる前に店を辞める方向で考えていきましょう

求人広告を出せずドライバーすら集められない店が、まともに男性客を集められるわけありません。当然、客層だって悪いはずです。

今の店を辞めてから次を探すのも良いですが、まずは今の店に在籍したまま面接へ行くのも良いでしょう。セクハラが原因で移籍するなら、次の店も分かってくれます。

お店選びに迷ったときの求人サイト

風俗のお仕事を探そうとすると、色々な求人サイトが存在します。

初心者のかたにお勧めなのが「スカウトサイト」です。 風俗店からのスカウトメール機能を用いた風俗求人サイトです。登録すると風俗店の店長から直接スカウトメールが届くので、昼間の仕事が忙しくてお店を探せない方や、今働いている所よりもっと条件の良い店を探したい女の子に好評です。

スマホから簡単に無料登録が出来ますし、メールアドレスは非公開です。無料で登録した後はお店側からオファーが来るので、あなたは気にいった店にだけ返事をすればOKです。

Qプリ

Qプリ

Qプリは女性人気ナンバーワンのサイトです。

その理由は独自の保証サービス『Qプリ保証』です。 Qプリ保証とは、Qプリから応募すると
  • 体験入店すると入店祝い金(1万円)
  • 面接交通費(2,000円)
が応募者の女性に支払われます。お店と求人サイトの両方から入店祝い金を受け取れるので、同じ店に応募するならQプリからがお得です。

今すぐ働けるお店を探せる『今日お仕事したい』があるので、今日の夜からでも働けるお店が見つかります。

365日マネー女子宣言

駅の看板などに広告を出している大手求人サイトです。

すぐに面接できるお店を探せる『スグメン』を使えば、今日の夜からだって働けます。

掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

ぴゅあじょ

ぴゅあじょ

風俗ポータルサイトのぴゅあらばが運営している求人サイトです。掲載されているのは営業届を確認できた店だけで、誇大表現やダミー求人をを排除する取り組みを行っています。

今日働きたいアピール』を使えば、すぐに面接してくれるお店が見つかるので、急にお金が必要なときに便利です。

顔写真を登録できるかたは採用担当者の目に留まりやすいです。

-デリヘル

© 2023 はじめて風俗バイト